新宿ランチ♪臭みのない美味しいトンカツなら京都名代とんかつ “かつくら”

人気度 ★★★★☆  おすすめ度 ★★★★★

新宿とんかつランチなら、京都・三条の名代とんかつ「かつくら」。金華豚、黒豚、国産と高級肉がそろったトンカツ屋です。お値段は少々しますが、高級感や清潔感があり、お肉自体も臭みがなくとても美味しいのでおすすめです。

ポイント
1.日曜営業あり
2.ランチメニューあり
3.おいしい
4.お肉に臭みがない
5. 女一人でも大丈夫(混んでいるタイミングは避ければOK)
スポンサーリンク

場所は新宿タカシマヤ14階

街のとんかつ屋さんって女性には汚らしく感じるお店だったり、ディープ感が入りにくく感じたりするのですが、百貨店の中のお店なら安心ですよね。

こちらは新宿高島屋オープン当時から入っていましたが、その頃に何回か来ましたが、今回はすごく久しぶりです。たぶん、そのころとちょっと内装が違うような?(記憶違いかな)

とんかつは肉の種類が豊富

お肉の種類が豊富です。金華豚、黒豚、国産とそれぞれにヒレとロースがあります。サイズは90g~200gまで三段階ありますが、お肉の種類によってサイズが変わります。

注文して待っている間に自分で胡麻をすります。

ソースは「濃口ソース」と「とんかつソース」の二種類。

ソースの味をみると、濃口ソースは、中濃ソースに醤油とスパイスを加えた感じのソース。

中濃ソースより黄味が強いとんかつソースは、スパイス、生姜とりんご、蜂蜜の入ったようなフルーティーなイメージのお味。

ソースも二種類をミックスにして胡麻をまぜました。

壺入りの広島菜のお漬物。

スポンサーリンク

注文したメニュー名

じゃーん、揚げたてのとんかつがきました!

お肉の種類は高級なものもありますが、まずは基本の普通の“ロースかつ”にしました。

麦ごはんが“おひつ”に入って出てきます。おかわりも出来ます♪

ご飯はサッパリ目でおいしいです。

お味噌汁は白みそかな?まったりとして甘ったるいです。味噌の味の系統としてはあんまり好みじゃありませんでしたが、ちゃんと美味しいお味噌汁です。お味噌汁もおかわりできます。

キャベツの繊細さやはり具合は和幸と近い感じ。ドレッシングも、和幸と似て、ゆずドレッシングなのだが、こちらはとろみがある。

料理する私からすると、とろみが何なのか、、、気になる。市販のドレッシングのとろみは粘化剤だけど、家庭で作る材料では、とろみはつかないのに。

ここもドレッシングは既成の仕入れなのかもしれないですね。

さてお肉ですが、普通の国産ロースでしたが、程よい脂身で柔らかく、十分美味しくいただけました。

街のトンカツ屋さんで美味しく食べれてる人は気にならないかもしれませんが、街のとんかつ屋さんはだいたいちょっとはお肉が臭うことが多いですが、こちらのお肉は臭いません!

まとめ

新宿にあるとんかつ屋さんの中では一番高級感や清潔感のあるお店です。お肉自体も臭みがなく美味しいので、誰かを連れていくときは安心して連れて行けるお店です。(私みたいに肉の臭いに敏感な人もいますから)。そしてお漬物と茶碗蒸しも美味しいです。

スポンサーリンク

地図・店舗情報

関連ランキング:とんかつ | 新宿駅代々木駅新宿三丁目駅

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク