新大久保ランチ♪いつも行列の大人気店『でりかおんどる本店』の人気の秘密

人気度★★★★☆ お気に入り度★★★☆☆

こんにちは!新宿地元OL ゴジ子 です。

今回は美味しくてコスパが良いと大人気の『でりかおんどる』さん本店のランチに行って参りました。

味だけで言うと、ここまで人気の理由はわからなかったけど、メニューはいっぱいあるし、また行きたくなる気持ちもわかった気がするよ。

よかったら参考にしてみてね!

ポイント
・土日祝営業あり
・朝10時~ランチが食べられる!
・16時までランチあり!
・全席喫煙
・混雑時はひとりは入り辛い。平日のお昼を少しずらせば大丈夫。

『でりかおんどる』ってこんなお店

昔は『おんどる』って名前だったけど、随分、古くから新大久保にある大人気の韓国料理屋さん。

いまは閉店してしまった赤坂見附店はゴジ子も昔に行ったことあったけど、そこまで美味しかった記憶もないし、新大久保店はいつも行列なので入ったことなかったんだよね。

でもこのブログもはじめたし、有名店だし行っとかないと・・・と思って行ってきた。


myicon

おいしくてコスパがいいと大人気のお店だよ

お店の場所

大久保通りから職安通り方面へ行く小道。名前はない小道みたいだけど、イケメン通りより一本新大久保側の小道。

*記事下に地図あり

店内の雰囲気

ザワザワと多少は雑多な雰囲気ですが、汚い韓国料理屋さんのようなゴチャゴチャ感はなくキレイな雰囲気です。

今回、おひとりゴジ子が案内されたのは二階席の端っこ。テーブルの奥に2席、手前に1席の3名様席。

誰か来たら相席なのかもなぁ。

スポンサーリンク

ランチメニューあり!

ランチメニューはものすごい量の種類がありました。30種類以上あります。

お値段は750円~950円(税別)(税込みなら 810円~1026円)がメインです。お鍋は1,750円や1980円(税別)と少しお高いメニューもあります。

韓国料理屋さんのランチでは『スンドゥブチゲ』が好きなんだけど、この猛暑じゃ流石にねぇ。『ソルロンタン』もいいけど当たり外れが大きそうだしなぁ・・・『自家製サムゲタン』も冬に食べたいよね。

『骨ヘジャンク』は大昔に赤坂店の『おんどる』でいただいたことがあるけど、個人的にはリピートしたいようなメニューではなかったしなぁ。

うわっカムジャタンとかもある!

美味しそうだけど2名様用ですって。

『石焼ビビンバ』1,026円(税込み)の感想

悩んで悩んで無難に☆人気☆と書いてある『石焼ビビンバ』950円(税別)を注文しました。

じゃ~ん。キムチやナムルなどのバンチャン(おかず)が6種類。

韓国料理ってこれが嬉しいよね。

冷たいもやしスープ。アッサリしてけっこう美味しい。

バンチャンは全部、薄味。

じゃ~ん。石焼きビビンバです。

赤いコチュジャン(?)を入れて・・・

側面を剥がしてみたが、少し時間が経ったのに焦げは進んでいない。お焦げが欲しいので思いっきり混ぜてから側面におしつける。

しばし放置。これで少しはお焦げが出来るとよいのだが・・・はい、こちらが完成形。

残念ながらお焦げが出来るほどの熱さはなかったようです。味は薄めの味です。

ちょっと話が飛んでもいいでししょうか?

大昔、韓国に行ったとき、司馬遼太郎の『街道をゆく(2巻)~韓のくに紀行』にも出てくる人間国宝だという韓国の知識人ミセス・イム(バスガイドのイムさんこと任忠実さん)と民俗村(だったと思う)でビビンバを食べる機会があったのだけど。

イムさんは私のビビンバにスープをジャバジャバかけて、「こうやって食べると美味しいんだよ!」と教えてくれたのだけど、そのときはスープがジュージュー言ってた記憶だけど、日本でそこまでアツアツの石焼きには遭遇しないですよね。

ちなみにその時の私は、人生初ビビンバだったので、ビビンバとはそういうものか・・・と思っただけで、残念なことに美味しかった以上の記憶はない。

その後、そんな風に食べる人にも会ったことがない。イムさんの個人的な食べ方だったのかなぁ・・・と、ビビンバを食べるたびに思うのです。

人気メニューというビビンバを注文してみましたが、不味くはないが際立って美味しくもないビビンバでした。

キムチもかもなく不可もなく・・・。うちの従姉妹はここのキムチが好きと言っていましたし、好みの問題でしょうか?

前回、赤坂店では『骨ヘジャンク』今回は『石焼ビビンバ』。1度だけでなく二度までも・・・となると私的には何がここの人気の理由なんだろう・・・???と謎は深まった。

って検索してみたら『お肉(とくにサムギョプサル)』がおいしいとの情報が!そうだったのか・・・よし、次回はサムギョプサルを食べに来るぞ!

でもさぁ、30種類以上もあるランチも人気そうなんだよね・・・。あ!そっか、コスパがよいのとメニューの多さが人気の秘密なのかもね?

『參鶏湯』もおいしいらしい情報も発見!よし!私もまた行ってみよう。

気になった方は是非一度、行ってみてくださいね。
↓通販もあった↓

定休日・営業時間

年中無休 10:00~25:00
※店内混雑時は2時間制

ランチタイム

年中無休 10:00~16:00

ディナータイム

年中無休 16:00~25:00

行き方(アクセス)

新大久保駅の改札を出てすぐ右に曲がり、2~3分ほど真っ直ぐ歩きます。(大久保通りから明治通り方面へ)ガスト手前の路地を右に曲がり少し歩くと右手側。

地図・住所

コロナウイルス対策 買い溜めリスト

一ヶ月間分の巣ごもり(引き篭もり)備蓄買い出しリストを作りました。

一人分なので、家族の人数で計算してみてね。

新型コロナウイルス用として特に必要なもの

予防に必要なもの

必須
  • キッチンハイターやキッチンブリーチ
  • アルコール除菌スプレーなど
  • マスク (外出時しなければ必要ないがゴミ捨てなどに数枚)
あったら安心
  • ポリ手袋
  • 大型ビニール 90L 肩からかぶれるサイズ 10枚
  • 大きめ透明ビニール 頭からかぶれるサイズ 20L以上  20枚
  • 花粉症メガネやフェイスガード(外出時しなければ必要ないがもしもの時にあるといい)
  • ビタミンC(アスコルビン酸)免疫力UP
  • 沖縄産 もずく(フコイダン摂取)サイトカイン・ストーム抑制(*要確認)
  • 納豆 免疫力UP(*要確認)

感染したら必要なもの

必須
  • 体温計
  • ポカリスエット 900mlなら3~4本以上
あったら安心

 

日頃から備蓄しておく食料・生活雑貨の備蓄

  • トイレットペーパー 12ロール入り1パック
  • ティッシュペーパー 1~2箱
  • ゴミ袋(普段使っているサイズで普段の量)
  • マルチビタミンミネラル酵素サプリ(野菜不足になるので)
  • お米 5キロ(女性)、10キロ(男性)*震災時には無洗米が良い
  • オートミール(便利)1袋
  • カップラーメン 4~5袋
  • レトルトカレー  6~8パック
  • レトルトスープ 4~5パック
  • 缶詰(スパム、コンビーフ、シーチキン、サバ缶、みかん、コーン、ミックス野菜など)
  • 乾燥野菜(ごぼう、にんじん、小松菜、ほうれん草、きのこなど)
  • 乾物(高野豆腐、切り干し大根、ひじき、わかめなど)
  • 無調整豆乳またはロングライフ牛乳 大阿蘇牛乳 200mlなら10~20本
  • 常温保存 豆腐
  • 野菜ジュース 200ml 8本~15本(野菜不足になるので)
  • ジャム(糖分高いものの方が日持ちする)
  • ふりかけ 2~3袋
  • 水 2L 理想50本(置き場がないので私は10本)*震災時に必要
  • ガスボンベ 理想15本(置き場がないので私は6本)*震災時に必要

日常の食料・生活雑貨の在庫確認

  • 洗濯洗剤、キッチン洗剤、シャンプーなど
  • 日持ちする野菜(玉ねぎ、じゃが芋、人参)
  • 調味料(醤油、味噌、塩、砂糖、みりん、酢、酒、マヨ、ケチャ、ソース)
  • 薬味チューブ(生姜、にんにく、からし、わさび)
  • 食用油(サラダ油、オリーブオイル、胡麻油)

新型コロナウイルス対策には追加したい備蓄

ライフラインが止まらないと考えられる新型コロナウイルスでは、震災向きではない非常食も使えます。

上記の基本の備蓄にプラスして、以下も準備しておきましょう。

水が不足する震災時には向かない備蓄
  • レトルトパスタソース
  • パスタ 500グラム入り 1~2袋
  • マカロニ 100g入り 2~3袋
  • 乾麺(蕎麦、そうめんなど)
電気が止まる震災時には向かない備蓄
  • 冷凍食品(ほうれん草、ブロッコリー、ミックス野菜など)
  • 自宅で冷凍(肉類、魚類、ちくわ、はんぺん、納豆)
  • バターやチーズなど

 

近所にお買い物行くのも、もう怖いから、西友ネットスーパーで食料品も買っている。

受け取りは対面せずに、インターフォン対応で、玄関前に置いてもらってるのでおすすめ。

スーパーのビニール袋で届くのね。ダンボール捨てるのが面倒くさいので、これも地味に嬉しいし。

楽天ポイントも使えるし、貯まるし、以外に近所のスーパーより安かったので、良い事だらけ。

最後までご覧頂き ありがとうございます。
ついでにポチッとしていただけると嬉しいです♡

にほんブログ村 グルメブログ 新宿食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク