西新宿ランチ♪創業134年という老舗のうなぎ屋『和田平』で 鰻重ランチ

人気度★★★☆☆ お気に入り度★★★★☆

こんにちは!いつも新宿ランチをしている新宿地元民 ゴジ子🔥 です。

土用の丑も間近ですが、混まないうちに鰻を食べとこうかな・・・。

今回は創業134年という『うなぎ和田平』さんの新宿店のランチに行って参りました。(今日はひとりじゃありません)

以前に二子玉川店にていただいたときは絶品うな重だと思いましたが、新宿店いかいかに?

よかったら参考にしてみてね!

ポイント
・年中無休
・分煙
・ゆっくり出来る
・車椅子で入れる

『うなぎ和田平 』ってこんなお店

明治18年創業とのこと。明治18年って西暦だと1885年ってことで、なんと134年前!!!(2019年現在)

現在は現在は浅草、新宿、二子玉川、沖縄に店舗がありますが、もともとの発祥地は東京日本橋だそうです。


myicon

創業134年という老舗のお店だよ

お店の場所

西新宿駅からすぐのヒルトン東京ホテルの地下アーケード“ヒルトピア”にあります。

*記事下に地図あり

赤い暖簾が目印。店頭には車椅子が並んでいます。入れなかったのかな?

黒板にランチメニューが書かれています。

店内の雰囲気

二子玉川店は高島屋の中ってのもあってお若い方もいらっしゃいましたが、ヒルトピアはあんまり若い子がくるような場所ではないですね。

この日はご老人の団体様が楽しそうに会談されていました。外に車椅子がありましたが、店内にも車椅子の方も数人いらっしゃいました。

ランチメニューあり!

うな重は 『梅』、『竹』、『松』、『特』、『桜』 の5段階(ちょっと段階多くない?)。2,200円~5,880円まで。

ひつまぶしは、『ランチひつまぶし膳』(平日ランチ)2,730円と、お刺身付きの『ひつまぶし膳』3,990円。

うなぎの蒲焼とお刺身などのセットの『嵐山膳』、うなぎの付かない『お刺身御膳』がありました。

あ、あと『黒毛和牛ひつまぶし』(平日ランチ)2,730円もありました。

平日って書いてあるのと書いてないのがあるってことは土日もやってるランチメニューもありそうな書き方ですが・・・。

うな重『竹』3,000円(税込み)の感想

うな重『梅』2,200円にしょうと思いましたが、かなり小さいとのお話しで、うな重『竹』3,000円にしました。

二子玉川店でも『竹』を注文しました。そのときは夜だったのでもっと高かったので、ランチはお得です。

じゃ~ん。おいしそー。

ではいただきます!


myicon

おいし~い 

美味しいのは美味しいよ。でも二子玉川店で絶品だったので、その感動より薄いなぁ。

なんでだろう、前は冬だったから季節の違いかな?それともランチと夜の違いかな?

ランチが理由で一味落ちるなら、高くても夜のほうが良いですが、生き物なので個体差があるでしょうし、その日の料理人さんによっても仕上がりはちょっと違うかもしれないですし、また少し置いたタイミングで再度食べてみたいと思います。

でも今回のうなぎも脂が乗ってて、焼き加減も香ばしく美味しい鰻重でした。ご馳走さまでした。

気になった方は是非一度、行ってみてくださいね。

定休日・営業時間

ランチタイム

11:30~15:00(L.O. 14:00)

年中無休だけど、土日祝はランチメニューはない?or 少ないみたい

ディナータイム

17:00~22:00(L.O. 21:00)

年中無休

行き方(アクセス)

西新宿駅「C8出口」から直結のヒルトン東京ホテルの地下アーケード“ヒルトピア”にあります。ただし「C8出口」表記は見つけにくいのと結構歩くので、お天気なら(且つ方向音痴じゃなければ)2番出口から出て外を歩いたほうが楽かもしれません。

地図・住所

コロナウイルス対策 買い溜めリスト

一ヶ月間分の巣ごもり(引き篭もり)備蓄買い出しリストを作りました。

一人分なので、家族の人数で計算してみてね。

新型コロナウイルス用として特に必要なもの

予防に必要なもの

必須
  • キッチンハイターやキッチンブリーチ
  • アルコール除菌スプレーなど
  • マスク (外出時しなければ必要ないがゴミ捨てなどに数枚)
あったら安心
  • ポリ手袋
  • 大型ビニール 90L 肩からかぶれるサイズ 10枚
  • 大きめ透明ビニール 頭からかぶれるサイズ 20L以上  20枚
  • 花粉症メガネやフェイスガード(外出時しなければ必要ないがもしもの時にあるといい)
  • ビタミンC(アスコルビン酸)免疫力UP
  • 沖縄産 もずく(フコイダン摂取)サイトカイン・ストーム抑制(*要確認)
  • 納豆 免疫力UP(*要確認)

感染したら必要なもの

必須
  • 体温計
  • ポカリスエット 900mlなら3~4本以上
あったら安心

 

日頃から備蓄しておく食料・生活雑貨の備蓄

  • トイレットペーパー 12ロール入り1パック
  • ティッシュペーパー 1~2箱
  • ゴミ袋(普段使っているサイズで普段の量)
  • マルチビタミンミネラル酵素サプリ(野菜不足になるので)
  • お米 5キロ(女性)、10キロ(男性)*震災時には無洗米が良い
  • オートミール(便利)1袋
  • カップラーメン 4~5袋
  • レトルトカレー  6~8パック
  • レトルトスープ 4~5パック
  • 缶詰(スパム、コンビーフ、シーチキン、サバ缶、みかん、コーン、ミックス野菜など)
  • 乾燥野菜(ごぼう、にんじん、小松菜、ほうれん草、きのこなど)
  • 乾物(高野豆腐、切り干し大根、ひじき、わかめなど)
  • 無調整豆乳またはロングライフ牛乳 大阿蘇牛乳 200mlなら10~20本
  • 常温保存 豆腐
  • 野菜ジュース 200ml 8本~15本(野菜不足になるので)
  • ジャム(糖分高いものの方が日持ちする)
  • ふりかけ 2~3袋
  • 水 2L 理想50本(置き場がないので私は10本)*震災時に必要
  • ガスボンベ 理想15本(置き場がないので私は6本)*震災時に必要

日常の食料・生活雑貨の在庫確認

  • 洗濯洗剤、キッチン洗剤、シャンプーなど
  • 日持ちする野菜(玉ねぎ、じゃが芋、人参)
  • 調味料(醤油、味噌、塩、砂糖、みりん、酢、酒、マヨ、ケチャ、ソース)
  • 薬味チューブ(生姜、にんにく、からし、わさび)
  • 食用油(サラダ油、オリーブオイル、胡麻油)

新型コロナウイルス対策には追加したい備蓄

ライフラインが止まらないと考えられる新型コロナウイルスでは、震災向きではない非常食も使えます。

上記の基本の備蓄にプラスして、以下も準備しておきましょう。

水が不足する震災時には向かない備蓄
  • レトルトパスタソース
  • パスタ 500グラム入り 1~2袋
  • マカロニ 100g入り 2~3袋
  • 乾麺(蕎麦、そうめんなど)
電気が止まる震災時には向かない備蓄
  • 冷凍食品(ほうれん草、ブロッコリー、ミックス野菜など)
  • 自宅で冷凍(肉類、魚類、ちくわ、はんぺん、納豆)
  • バターやチーズなど

 

近所にお買い物行くのも、もう怖いから、西友ネットスーパーで食料品も買っている。

受け取りは対面せずに、インターフォン対応で、玄関前に置いてもらってるのでおすすめ。

スーパーのビニール袋で届くのね。ダンボール捨てるのが面倒くさいので、これも地味に嬉しいし。

楽天ポイントも使えるし、貯まるし、以外に近所のスーパーより安かったので、良い事だらけ。

最後までご覧頂き ありがとうございます。
ついでにポチッとしていただけると嬉しいです♡

にほんブログ村 グルメブログ 新宿食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク