女将さんのおもてなしに癒やされるお蕎麦屋さん『富の蔵』

人気度★★★★☆ お気に入り度★★☆☆☆

こんにちは!新宿 地元民 ゴジ子🔥 です。

今回は『富の蔵』さんのランチに行って参りました。(行ったのは少々前ですが・・・)

お蕎麦もさることながら女将さんのおもてなしが素晴らしいお店でした。

よかったら参考にしてみてね!

ポイント
・土日祝営業あり
・年中無休
・ランチメニューあり
・分煙(13時まで禁煙)
・ひとり女子も入りやすい雰囲気
・ゆっくり出来る(少し時間をずらせば)
・落ち着いた雰囲気

『富の蔵』ってこんなお店

臼で自家挽きした蕎麦粉を使用し、その日の分だけ打ち上げられる拘りのお蕎麦。季節ごとの変わり蕎麦を始め、金沢から直送で届く新鮮な魚介もいただけるお店だよ。


myicon

お蕎麦だけでなく色々なお料理が楽しめるよ

お店の場所

新宿御苑前駅前の通りを、公園側の丸亀製麺とターリー屋の間の小道を入ってすぐ。

*記事下に地図あり

お店の前をウロウロしているとすかさず優しい気遣いのお声をかけてくれる女将さん。

店内の雰囲気

入店しても女将さんの対応はすごくいい。頭の回転がいいのだろう、気の利いた言葉がするすると出てくる。

店主の奥様なのかな?ただの従業員だとしたら出来過ぎ従業員さんですね。

店主の奥様でも愛想のない女将さんも世の中存在しますからね。奥様だとしたら貰い得の奥さんですね。(いや愛があれば貰い損の奥さんだっていいんですが)。

2011年10月開業とのことなので、まだ新しいのですが、昔からここにあったかのような落ち着いた雰囲気のお店。

小さな雑貨も家庭的で温かい雰囲気を醸し出している。

店内には年配の男性が多かった。わかるよ~、オッサンならこのお店で食べたいよね。そんなホッとする雰囲気のお店です。もちろん女将さんの存在もかなり大きいと思います。

スポンサーリンク

ランチメニューあり!

お昼はお得なセットメニューがいくつかありました。

変わりそばとせいろもりのセット 1300円。本日の丼がつきます。(天丼にも変更可)

値段が2つ書いてあって、1800円で天ぷらにも出来るという事だとおもう。アットホームゆえか?少々分かりづらい表示。

日替わりの丼。

天丼。二色もり で注文した場合は、海老は省かれるようです。

↓豚とトマトのつけせいろ 1000円 なかなか見ないメニューなので気になります。

『二色もり御膳』1,300円(税込み)の感想

『豚とトマトのつけせいろ』に惹かれつつも、『二色もり御膳』を注文しました。

せいろもり。

う~ん・・・。わたしはかなり蕎麦好きな方なんで、好みとか明確にあるのでちょっと合わなかった感じです。

『変わりそば』は紫蘇。

紫蘇がいっぱい見えています。

まずは汁は付けずにいただきます。

うん、こちらは紫蘇の香りがして美味しかったです。個人的にはこちらの蕎麦がおすすめです。

帰ってきて食べログを見てみると“女将さんの接客が素晴らしい!”と書いてあります。

みんな思うことは同じなんですね。

夜にこちらの女将さんの接客ならば大変、美味しくお酒が呑めそうです。このお店は雰囲気もいいので、夜が本領発揮かもしれないですね。

新宿でお蕎麦なら個人的には“渡邊”オンリー派なんですが、“渡邊”はいい感じに(笑)ゆる~い接客だったりするので、夜飲むなら本当に私もこっちの方がいいかもです。

気になった方は是非一度、行ってみてくださいね。

定休日・営業時間

ランチタイム

月~金 11:30~14:00 (L.O 13:30)
土   11:30~15:00 (L.O 14:30)
日祝休み

ディナータイム

月~金 17:30~22:00 (L.O 21:00)
土   17:30~20:00(L.O 19:00)
第2土曜の夜は休み
日祝休み

行き方(アクセス)

東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩1分
都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅 徒歩8分

新宿御苑前駅前の通りを、公園側の丸亀製麺とターリー屋の間の小道を入ってすぐ。

地図・住所

〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目3−5 新進ビル1F

最後までご覧頂き ありがとうございます。
ついでにポチッとしていただけると嬉しいです♡

にほんブログ村 グルメブログ 新宿食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク