東京都&新宿区の公共のフリーワイファイスポット!観光だけでなく普段のお出かけにも便利

新宿駅は1日の平均乗降者数が世界一多い駅(ギネス世界記録認定約347万人(2016年))らしく、さすがに公共のフリーWi-Fiもかなり充実しています。

観光はもちろん、新宿でのショッピングやデートの際にも役に立つ、公共の無料Wi-Fiサービス2つをご紹介します。

新宿区で使える公衆無線LANサービス2種

  1. 新宿区の運営する「Shinjuku Free Wi-Fi
  2. 東京都の運営する「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO

いずれか一つに登録すると、提携している他のWi-Fiサービスにもそのまま繋がります。

提携しているWi-Fiサービス3つはこちらです。

  1. 東京メトロの「Metro_Free_Wi-Fi」
  2. 都営地下鉄の「Toei_Subway_Free_Wi-Fi」
  3. 都営バスの「Toei_Bus_Free_Wi-Fi」

それぞれ詳しく見ていきましょう。

新宿区運営のWi-Fi

新宿区の運営する「Shinjuku Free Wi-Fi」

Shinjuku Free Wi-Fi」には、主に屋外の「Shinjuku Free Wi-Fi」と、主に店舗の「Shinjuku Free Wi-Fi」の2種類があります。

東京都運営のWiFi

東京都の運営する「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」

接続方法

Shinjuku-Free-Wifi

(1)メールアドレスで登録

WiFi一覧から「Shinjuku-Free-Wifi」を選ぶ

↓ ↓ ↓

ブラウザを起動して「インターネットに接続する」を選ぶ

↓ ↓ ↓

「利用登録」にて「メールアドレス」を登録

利用方法の詳細

接続可能時間: 60分/回

「Shinjuku Free Wi-Fi」もしくは「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」に登録すると、その他の提携しているフリーワイファイも再登録なしでご利用できます。

(2)Japan Connected-free Wi-Fiアプリを使用

「Japan Wi-Fi」で検索し、「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリをダウンロードする。

アプリから利用者登録をする

↓ ↓ ↓

「アプリトップへ」をタップしてアプリの利用を開始

↓ ↓ ↓

WiFiスポットでアプリを起動し、「Connect」ボタンをタップ

↓ ↓ ↓

自動的に端末のWi-Fi設定をONになり「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」への接続を開始

Shinjuku_Free_Wi-Fi_01

or

Shinjuku_Free_Wi-Fi_02

(1)メールアドレスで登録

WiFi一覧から「Shinjuku_Free_Wi-Fi_01」「Shinjuku_Free_Wi-Fi_02」を選ぶ

↓ ↓ ↓

ブラウザを起動して「Shinjuku Free Wi-Fi」をタップを選ぶ

↓ ↓ ↓

ページ指示に従って、ID(メールアドレス)と自己パスワードの登録「メールアドレス」を登録(初回のみ)

利用方法の詳細

接続可能時間: 60分/回

「Shinjuku Free Wi-Fi」もしくは「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」に登録すると、その他の提携しているフリーワイファイも再登録なしでご利用できます。

(2)Japan Connected-free Wi-Fi アプリを使用

「Japan Wi-Fi」で検索し、「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリをダウンロードする。

アプリから利用者登録をする

↓ ↓ ↓

「アプリトップへ」をタップしてアプリの利用を開始

↓ ↓ ↓

WiFiスポットでアプリを起動し、「Connect」ボタンをタップ

↓ ↓ ↓

自動的に端末のWi-Fi設定をONになり「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」への接続を開始

FREE_Wi-Fi_and_TOKYO

(1)メールアドレスで登録

WiFi一覧から「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」を選ぶ

↓ ↓ ↓

ブラウザを起動して「インターネットに接続する」を選ぶ

↓ ↓ ↓

「利用登録」にて「メールアドレス」を登録すると仮登録となる

↓ ↓ ↓

本登録用のURLを記載したメールが届く

↓ ↓ ↓

10分以内にメールに記載のURLをタップして本登録

「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」もしくは「Shinjuku Free Wi-Fi」に登録すると、その他の提携しているフリーワイファイも再登録なしでご利用できます。

(1)SNSアカウントで登録

WiFi一覧から「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」を選ぶ

↓ ↓ ↓

ブラウザを起動して「インターネットに接続する」を選ぶ

↓ ↓ ↓

利用するSNSを選択

(Twitter/facebook/google+)

↓ ↓ ↓

SNSにログイン

「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」もしくは「Shinjuku Free Wi-Fi」に登録すると、その他の提携しているフリーワイファイも再登録なしでご利用できます。

(3)Japan Connected-free Wi-Fi アプリを使用

「Japan Wi-Fi」で検索し、「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリをダウンロードする。

アプリから利用者登録をする

↓ ↓ ↓

「アプリトップへ」をタップしてアプリの利用を開始

↓ ↓ ↓

WiFiスポットでアプリを起動し、「Connect」ボタンをタップ

↓ ↓ ↓

自動的に端末のWi-Fi設定をONになり「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」への接続を開始

提携フリーWi-Fiサービスもそのまま使える

「Shinjuku Free Wi-Fi」もしくは「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」に登録すると、その他の提携しているフリーワイファイも再登録なしでご利用できます。
 Metro_Free_Wi-Fi
丸ノ内線や東西線の車内や「新宿駅」「新宿三丁目駅」「西新宿駅」「新宿御苑前駅」「曙橋駅」「神楽坂駅」「飯田橋駅」「高田馬場駅」などで利用できます
Toei_Subway_Free_Wi-Fi
大江戸線や副都心線の車内や「新宿駅」「新宿西口駅」「都庁前駅」「西新宿五丁目駅」「東新宿駅」「飯田橋駅」などで利用できます
Toei_Bus_Free_Wi-Fi
都営バス車内で利用できます

Wi-Fiスポット エリアマップ

「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」&提携のWi-Fiで使える、フリーワイファイポット エリアマップ ザっとみるとこんか感じです。

新宿駅東口&歌舞伎町~新宿御苑前辺り

詳しい「Wi-Fiスポット エリアマップ」はこちらから

新宿西口~西新宿辺り

詳しい「Wi-Fiスポット エリアマップ」はこちらから

新宿南口~代々木辺り

詳しい「Wi-Fiスポット エリアマップ」はこちらから

まとめ

公共のWiFiはどれかひとつ登録すれば全部使えるのがわかりました。

「Shinjuku Free Wi-Fi」もしくは「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」に登録して便利に使いましょう。

新宿駅は1日の平均乗降者数が世界一多い駅(ギネス世界記録認定約347万人(2016年))らしく、さすがに公共のフリーWi-Fiもかなり充実していますね。

この他、カフェや百貨店などのWiFiを使用すれば、ほぼ困ることはないのではないでしょう。

コロナウイルス対策 買い溜めリスト

一ヶ月間分の巣ごもり(引き篭もり)備蓄買い出しリストを作りました。

一人分なので、家族の人数で計算してみてね。

新型コロナウイルス用として特に必要なもの

予防に必要なもの

必須
  • キッチンハイターやキッチンブリーチ
  • アルコール除菌スプレーなど
  • マスク (外出時しなければ必要ないがゴミ捨てなどに数枚)
あったら安心
  • ポリ手袋
  • 大型ビニール 90L 肩からかぶれるサイズ 10枚
  • 大きめ透明ビニール 頭からかぶれるサイズ 20L以上  20枚
  • 花粉症メガネやフェイスガード(外出時しなければ必要ないがもしもの時にあるといい)
  • ビタミンC(アスコルビン酸)免疫力UP
  • 沖縄産 もずく(フコイダン摂取)サイトカイン・ストーム抑制(*要確認)
  • 納豆 免疫力UP(*要確認)

感染したら必要なもの

必須
  • 体温計
  • ポカリスエット 900mlなら3~4本以上
あったら安心

 

日頃から備蓄しておく食料・生活雑貨の備蓄

  • トイレットペーパー 12ロール入り1パック
  • ティッシュペーパー 1~2箱
  • ゴミ袋(普段使っているサイズで普段の量)
  • マルチビタミンミネラル酵素サプリ(野菜不足になるので)
  • お米 5キロ(女性)、10キロ(男性)*震災時には無洗米が良い
  • オートミール(便利)1袋
  • カップラーメン 4~5袋
  • レトルトカレー  6~8パック
  • レトルトスープ 4~5パック
  • 缶詰(スパム、コンビーフ、シーチキン、サバ缶、みかん、コーン、ミックス野菜など)
  • 乾燥野菜(ごぼう、にんじん、小松菜、ほうれん草、きのこなど)
  • 乾物(高野豆腐、切り干し大根、ひじき、わかめなど)
  • 無調整豆乳またはロングライフ牛乳 大阿蘇牛乳 200mlなら10~20本
  • 常温保存 豆腐
  • 野菜ジュース 200ml 8本~15本(野菜不足になるので)
  • ジャム(糖分高いものの方が日持ちする)
  • ふりかけ 2~3袋
  • 水 2L 理想50本(置き場がないので私は10本)*震災時に必要
  • ガスボンベ 理想15本(置き場がないので私は6本)*震災時に必要

日常の食料・生活雑貨の在庫確認

  • 洗濯洗剤、キッチン洗剤、シャンプーなど
  • 日持ちする野菜(玉ねぎ、じゃが芋、人参)
  • 調味料(醤油、味噌、塩、砂糖、みりん、酢、酒、マヨ、ケチャ、ソース)
  • 薬味チューブ(生姜、にんにく、からし、わさび)
  • 食用油(サラダ油、オリーブオイル、胡麻油)

新型コロナウイルス対策には追加したい備蓄

ライフラインが止まらないと考えられる新型コロナウイルスでは、震災向きではない非常食も使えます。

上記の基本の備蓄にプラスして、以下も準備しておきましょう。

水が不足する震災時には向かない備蓄
  • レトルトパスタソース
  • パスタ 500グラム入り 1~2袋
  • マカロニ 100g入り 2~3袋
  • 乾麺(蕎麦、そうめんなど)
電気が止まる震災時には向かない備蓄
  • 冷凍食品(ほうれん草、ブロッコリー、ミックス野菜など)
  • 自宅で冷凍(肉類、魚類、ちくわ、はんぺん、納豆)
  • バターやチーズなど

 

近所にお買い物行くのも、もう怖いから、西友ネットスーパーで食料品も買っている。

受け取りは対面せずに、インターフォン対応で、玄関前に置いてもらってるのでおすすめ。

スーパーのビニール袋で届くのね。ダンボール捨てるのが面倒くさいので、これも地味に嬉しいし。

楽天ポイントも使えるし、貯まるし、以外に近所のスーパーより安かったので、良い事だらけ。

最後までご覧頂き ありがとうございます。
ついでにポチッとしていただけると嬉しいです♡

にほんブログ村 グルメブログ 新宿食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク