新宿ランチ♪コスパよく豊富なメニューが楽しめる!新宿区役所の『けやき食堂』

人気度 ★★★☆☆ おすすめ度 ★★☆☆☆

新宿区役所の『けやき食堂』には一般の方も入れる職員食堂。コスパよく豊富なメニューが楽しめます。15時までお食事が出来るので覚えておくと便利です。

ポイント
・土日祝休み
・ランチタイム 11:30~15:00
・ランチメニューあり ¥330~600くらい
・ひとり女子も入りやすい

スポンサーリンク

場所は新宿区役所の地下

大繁華街「歌舞伎町」のど真ん中にあります、新宿区役所の『けやき食堂』に行ってきました。こちらは一応は職員食堂らしいのですが、一般の方も入れるということです。

区役所の中に入っても、食堂の場所が目立たず少々わかりにくいです。階段のところにひっそり看板が出ていました。

地下に降りると入り口が見えてきました。

豊富な麺類と日替わり定食など

私はガッツリ食べたい方なので、だいたいどこでも定食派ですが、こちらの食堂は麺類が気になりました。

台湾ラーメン 480円
とんこつラーメン480円
牛肉ピリ辛かき玉 430円

少々個性的なメニュー展開ですよね?

気になりはしたけど、私はやっぱりご飯がいいなぁ。

定食は日替わりが二種類など三種類くらいありました。

A.『オムライスミートソース』
B.『白身魚のおろし和え』

他には『豚しゃぶサラダのサラダ定食』がありました。

メニューを決めたら自動食券販売機で食券を購入します。

スポンサーリンク

今週の日替わりランチ(小鉢付き)600円を注文

日替わり定食のB『白身魚のおろし和え』を注文。白身魚のフライとおろしが入ってるような煮物のような感じで 家と人参と椎茸と入ってたかな?

小鉢の方は青菜のお浸しや、ひじきの煮物、茄子の煮浸し?揚げ浸し?など数種類から好みのものを一つ選ぶシステムです。

私はお茄子の小鉢にしました。

こちらが白身魚のおろし和え

味が薄めで上品な感じのような、病院の食事や給食っぽい感じでしょうか。特別美味しいとは言いませんが、別にまずくはないので、まぁ美味しくは食べられました。

こちらも結構薄味ですが、カツオがかかって美味しかったです。

ご飯は白米か15穀米が選べました。

ご飯はちょっともちっとした感じです。美味しいご飯ってほどでもないけど、そんなまずくもない。(そんな表現ばっかりですね(笑))

他の社食や学食と比較すると、JICA食堂と同じくらいか?もちっとねとっとした感じのするお米かな?お米自体は工学院よりかは美味しいです 。

お味噌汁は申し訳程度の味ですね。

NO-FOODLOSS プロジェクト 『ろすのん』くん

目の前になんか気になるお顔が・・・。なんだろうと思ったら、事業者及び消費者に対して、食品ロス削減を積極的に推進する意思を表明するために、農林水産省が作ったロゴマークらしいです。

真ん中の赤丸「●」は食品ロス問題を抽象化したお皿、下の二本線「=」はお箸をイメージし、涙で「もったいない」感情を表現しています。

日の丸っぽくて、ザ・ジャパンって感じで良いデザインですね。

はじめて見ましたが、事業者側がこういったものを表示していくのはいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

けやき食堂の食事は全体的に少し薄味で量は少なめですね。健康食かもしれません。
まぁ美味しく頂けましたし、白米もそこそこ食べられるレベルなので、機会があればまた行きたいと思いますが、他に沢山選択肢があるとわざわざ行かないかもな・・・という感想です。

大きなメリットは600円ていうコスパの良さでしょう。懐寂しい日や、特に行きたいお店も思いつかない日などにおすすめです。

地図・店舗情報

関連ランキング:定食・食堂 | 新宿三丁目駅新宿西口駅西武新宿駅

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク