新宿三丁目カレーランチ☆新宿で一番おいしいスパイスカレーのお店 『curry草枕』

人気度 ★★★★★   おすすめ度 ★★★★★

ポイント
1.日曜営業あり
2. 次回使えるラッシー券がもらえる
3.クセになる味

カレー好きなら一度は行くべき!新宿三丁目の『curry草枕』は一皿あたり丸々1個ほどのたまねぎをたっぷり使用したカレーで、香り高いスパイスの使い方が癖になるインド風オリジナルカリーの専門店です。

スポンサーリンク

場所は新宿御苑の近くの雑居ビルの二階

新宿三丁目の交差点からほど近い新宿御苑の近くにある小さな雑居ビルの二階にあります。黄色い看板が目印です。

カレーのメニューは6種類!(ベース3種類)

メニューには「チキン」「なすチキン」「トマトチキン」「なすトマトチキン」「エビとプチトマト」「大豆とひよこ豆とトマト」の6種類です。

最初の4つはトッピングが異なるだけなので、味だけで言うなら3種類です。

好みのカレーを選ぶ

「大豆とひよこ豆とトマト」も影の人気メニューらしいですが、まずは一番ポピュラーなものを召し上がって欲しいです。

基本のチキンカレーは4種類あります。

基本はチキンのみの「チキン」

基本の「チキン」に茄子が追加された「なすチキン」

基本の「チキン」にプチトマトが追加された「トマトチキン」

基本の「チキン」に茄子プチトマトも全部ありの「なすトマトチキン」

私はいつも全部ありの「なすトマトチキン」です!

辛さは10段階!おすすめは3番

辛さは1~10番まであります。

おすすめは3番と書いてあるので、わたしはいつも3番です。中辛くらいか、もうちょい辛いくらいでしょうかね。

一度、4番にチャレンジしてみましたが、私は3番くらいが美味しく感じました。

ご飯の量を選ぶ

私は女性ですが、いつも「普通(250g)」にしていて丁度良いです。私はご飯を沢山食べる派なので、小食の女性なら少なめにした方がいいかもしれません。

好みでトッピングを選ぶ

トッピングで「チーズ」「発酵バター」「大豆とひよこ豆」のトッピングが出来ます。

絶品☆curry「なすトマトチキン」

じゃ~ん!こちらが 管理人おすすめの「なすトマトチキンカレー」です。

色よく焼いた輪切りの茄子と、プチトマトとチキンです。

カレーの味は、クローブとカルダモンの効いたクセのあるカレーで一度はまると病みつきになります。私ははじめて食べたときは10日くらい連続で通いました。

なお、トッピングでバターがあるので、私も一度は挑戦しましたが、こちらはおすすめしません。

まずいわけではないのですが、折角のこちらの特徴のある味がぼやけてしまいます。インドカレーのバターチキンのようにもなりませんし、中途半端な印象です。

福神漬けはテーブルにあるのでお好きにいただけます。

二回目からは「ラッシー」がついてくる!?

お会計時に次回使えるラッシー券が毎回もらえます。  実質ずーっとラッシーセットみたいなものです。

1枚で二杯いただけるので、次回はお友達を連れて行っても大丈夫です。

カレーと一緒に注文したのはラッシーです。

まとめ

如何にもカレー屋!って感じの少々マニアックな雰囲気ですが、不潔感はありませんので、女性のお客様も多いです。

店舗の壁に向かってカウンター席が沢山あるので、おひとり様も問題ありません。

なお、お野菜をもっと沢山のせて食べたいときは、紀伊國屋書店の地下の『クローブ』さんがおすすめです。『クローブ』さんのはもう少しマイルドで癖がなくなりますが、似た系統の味です。

新宿東口ランチ♪お野菜たっぷり食べれる美味しいスパイスカレー クローブ
おすすめ度 ★★★★ “草枕系”のクローブとカルダモンの効いたクセのあるカレーで美味しいです。好きなお野菜が選べますし、色んなお野菜がいっぱい食べたいときはこちらがいいですね。カレーマニアじゃない女子を連れて行くのなら、こっちの方がオシャレでいいと思います。

地図・店舗情報

関連ランキング:カレー(その他) | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク